天地の旨味あふれるアサリのお神酒パスタ

 

\ 天地の旨味あふれる /
アサリのお神酒パスタ
- 神棚ごはん #1 ―

\ 天地の旨味あふれる /
アサリのお神酒パスタ
- 神棚ごはん #1 ―

あさりのお供え
あさりのお供え

毎月21日と22日は、金乃神さまのご縁日。
この特別な日に、旬のアサリを供えました。
本日は、このお下がりのアサリをつかって、
「アサリのお神酒パスタ」をつくりたいと思います。

材料(1人前)

材料
材料
  • パスタ1.6mm 100g
  • お下がりのアサリ(塩抜きしたもの) 10個
  • 盛り塩 2盛(大さじ一杯)
  • お神酒 1瓶子(80㎖)
  • ニンニク(みじん切り) 1~2片
  • 鷹の爪(種を取りのぞく) 1/2~1本
  • しらがねぎ 適量
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2杯

\ お神酒パスタの /
つくり方

1.あらかじめ鍋に2ℓの水をはり、盛り塩を入れて沸騰させておく。

盛り塩を入れる
盛り塩を入れる

2.冷たいフライパンにEVオリーブオイルを大さじ1杯をひき、みじん切りにしたニンニクと鷹の爪を焦がさないように弱火で熱する。

にんにくとたかのつめを熱する
にんにくとたかのつめを熱する

3.沸騰した1のお湯に、パスタを入れてゆでる(表示時間からマイナス2~3分前に上げる)

4.にんにくがキツネ色になったら、お下がりのアサリとお神酒をどばーっと入れてフタをして中火で蒸す。アサリが3個開いたら火を止めて放置。

5.パスタがゆであがったらフライパンに入れて、弱火で1分ほど熱する。

パスタを入れる
パスタを入れる

6.味見をして塩や水気が足りなければ、パスタのゆで汁を少し入れる。(味の素が好きな方は4振り。)

味を調節する
味を調節する

7.パスタ麺の歯ごたえが少しの残るくらいで火を止めて、仕上げのEVオリーブオイルを大さじ1杯入れてパスタをよく混ぜる。

オリーブオイルを入れる
オリーブオイルを入れる

8.お皿に盛りつけ、しらがねぎをトッピングしてできあがり。

あさりのお神酒パスタ
あさりのお神酒パスタ

あさりとお神酒のお下がりがあるときは、ぜひつくってみてください。

あさりのお神酒パスタ
あさりのお神酒パスタ

\ ありがたや /
食物は天地のめぐみ

食物は人のいのちのために、
天地の神がつくり与える恵みです。
あさり、小麦、塩、オリーブ、とうがらし、
にんにく、米、ねぎ、水。
今日使った材料一つ一つも神の恵みなのであります。
それらができる過程を想像してみると、実に壮大。
パスタ一食ができるのも、
やおよろずの人々の手間と時間、
そして、天と地のひろく深い恵みのおかげです。

なので食物をいただくときには、
神棚のまえに座り、手を合わせてこう唱える。
「神さま、いただきます」
そして、食べた終えたら、
もう一度、手を合わせて、
「神さま、ごちそうさまでした」と。
なにを飲むにも食べるにも、
ありがたく頂く心が大切であります。

それではパスタがのびる前に、いただきます。

\ ありがたや /
食物は天地のめぐみ

食物は人のいのちのために、天地の神がつくり与える恵みです。

あさり、小麦、塩、オリーブ、とうがらし、にんにく、米、ねぎ、水。今日使った材料一つ一つも神の恵みなのであります。

それらができる過程を想像してみると、実に壮大。パスタ一食ができるのも、やおよろずの人々の手間と時間、そして天と地のひろく深い恵みのおかげです。

なので食物をいただくときには、神棚のまえに座り、手を合わせてこう唱える。

「神さま、いただきます」

そして、食べた終えたら、もう一度、手を合わせて、「神さま、ごちそうさまでした」と。

何を飲むにも食べるにも、ありがたく頂く心が大切であります。

それではパスタがのびる前に、いただきます。

SHARE